着物の買い取りなら宅配買取より出張買取がおすすめ

着物買取の際、損するのではないかと悩んでませんか?古い着物を売りたい時・着物処分方法や出張買取・宅配買取・評判・口コミなど専門店選ぶおすすめポイントをお伝えします。

▼ 着物買取の悩みから解決しましょう ▼

着物買取

着物を売る、処分する時の一般的な方法は?

着物買取

1.リサイクルショップ着物買取り専門店

●メリット:専門的な知識を持ち、丁寧に査定してくれて満足できる値段で買ってくれるリサイクルショップがありましたら良い買取方法だと思います。
●デメリット:着物買取りリサイクルショップをご利用の際は重い着物を運ぶ手間がかかるし、満足できない買取価格で査定された場合も持って帰るのが面倒でそのまま、売ってしまうこともあるようです。

2.ネットオークション、フリマアプリ等で売る

●デメリット:オークションのご利用の際はIDを持ち、着物の写真を撮って、各出品規則に従って出品する手間が発生します。また、入札をもらうため、お客様の質問に丁寧に返事しなければなりません。なお、満足できない金額で落札されたり、落札されなく、再出品を何回か繰り返す場合もあるようです。落札されても落札者に発送したり、返品になる恐れもありますので、おすすめできません。

3.出張買取り専門店に依頼

●メリット:着物買取り専門店の中、出張買取サービスを実施している業者が何社かあり、さらに、出張料金、査定料金、キャンセル料金などがすべて無料なので、重い着物を運ぶ手間もかからないし、オークションのように売れるまで時間もかからないと思います。出張買取サービスに申し込みする時は何社か申し込みして比較するのも一つの方法です。着物処分の方法としては一番おすすめ方法ではないかと思います。

おすすめ着物買取専門店▶スピード買取.jp◀

着物の買い取りの方法は?

着物はゴミ?処分?

出張買取の手順

買取業者に出張買取の依頼をして、出張買取をしてもらう日付や時間を指定します。 買取当日、審査員が来るまでに品物を用意しておきます。 査定が終了し、買取価格に納得したら「買取同意書」に住所氏名など必要事項を記入して代金を受け取ります。 その際、運転免許証などの身分証明書が必要になりますのですぐに提示できるように用意しておきましょう。

宅配買取の手順

梱包資材を持っている場合はそのまま着物を配送業者に手渡せるように梱包します。 梱包資材を持っていない場合は自分で調達するか、買取業者に依頼して梱包資材を自宅まで送ってもらいましょう。 着物を梱包する際は着物を傷めないように大きめの梱包資材に梱包するのがポイントです。 梱包が終わったら、業者が指定している「買取依頼書」に必要事項を記入して品物と一緒に梱包します。 また運転免許証やパスポートといった本人確認書類のコピーも同梱します。 その後は集荷に来た配送業者に荷物を手渡すだけです。 自分で集荷を依頼する場合は荷物の個数と大きさを配送業者に伝えて集荷依頼をしましょう。 ちなみに、品物を送る際は着払いで送ることが可能な場合が多いですが、 もし買取業者による査定に納得が行かずに品物を返送してもらう場合は送料をこちらが負担する必要がありますので、覚えておきましょう。

店頭買取の手順

店頭まで品物を自分で運んで査定をしてもらいます。 運搬する際に品物を傷つけてしまわないように気をつけましょう。 審査員による査定が終了し、買取価格に納得をしたら「買取同意書」に住所氏名など必要事項を記入して代金を受け取ります。 その際、運転免許証などの身分証明書が必要になりますので、必ず持参しましょう。

簡単に高く売りたいのであれば出張買取が一番オススメ

着物買取の方法は?

買取の申込みをする際は、出張買取が一番オススメです。宅配買取ですと荷造りをして着物を送る手間がかかります、店頭買取だと店舗までたくさんの着物を持っていくということになります。その点、出張買取は、着物の用意し、自宅で査定員を待つだけ!そして、いろいろ着物の情報を聞きながらで丁寧な査定をしてくれます。「どうしてこの着物は高いのか?」 「この着物の高値の決め手は何か?」 「この着物の価値はどこにあるのか?」など、目の前で繰り広げられる査定劇は納得の展開となるでしょう。宅配買取では、遠方の方や、出張買取エリア外の方には便利ですが、こうしたやり取りはなかなかスムーズにはいきません。一方的な査定結果での判断になる可能性が高いです。こうしたことを考えると、出張買取が可能なエリアの方は、出張買取が一番効率良く、高値で買い取ってもらえるコツとも言えるでしょう。

着物の買い取り専門店選ぶポイントは?

高く買い取ってくれる業者を選ぶコツ

着物の処分方法は?

着物買取のお店・業者を選ぶ際、いくつかのポイントがあります。着物買取の相場、着物ってお金になるか?実際に査定を依頼してみて、「ここが大事!」と思ったポイントを以下にまとめてみましたので、お店・業者を選ぶ際にはご参考してください。
1.査定自体は無料で、断った場合でもお金はかからない
2.実際の取引事例がホームページで確認できる
3.無銘のものでもしっかり査定してくれる
4.できれば出張買取で家まできてくれる
5.素早い対応をしてくれる

このようなポイントをしっかり押さえているお店・業者は、買取の査定額もしっかりしていて、騙されるようなことはないと思います。
着物は昔から高価なものなので、売る場合もしっかりお店選びをしないと、00,000円単位で損をしてしまう可能性もあります。もし時間の余裕があるのであれば、2店か3店の専門店に査定に来てもらい、一番高く買い取ってくれるお店に売るというのもアリだと思います。

さらに高く売るために、知っておくべきポイント:買取相場

作家物なら、値段が大幅に変わってきます。

着物買取相場は? 着物買取|気になることリスト1

・名匠として名高い数々の作家による至極の逸品が100万円を超える買取価格に
 参考買取金額1,210,000円
・著名作家の着物や帯を始め名品の数々が全て証紙付きでなんと!
 参考買取金額698,000円
・人間国宝の品や老舗機屋の帯など希少品の数々をお譲り頂きました
 参考買取金額350,000円
・9マルキ大島紬や珍しい刺繍が入った訪問着といった希少な着物を複数枚で
 参考買取金額185,000円
・十日町友禅の訪問着や伊勢型小紋など、箪笥の整理で出てきた品々がここまで!
 参考買取金額63,000円
・山口美術帯や新小石丸の帯など希少性の高い品々をこの金額で買取です!
 参考買取金額71,000円
・長い間眠っていたという未着用の着物や帯ばかり全て買取らせて頂きました
 参考買取金額55,000円
・証紙付きの大島紬や訪問着、博多織の帯など20着以上が良い状態で
 参考買取金額150,000円

値段の高い物で10,000円~1,000,000円、値段の低い物では、100円~10,000円となっています。 ものによっても、買取金額は大きく異なってきます。作家物なら、その作家自体の人気度・知名度により値段が大幅に変わってきます。

着物が高額で査定される場合が多いもう一つの理由は?

着物が高額査定に繋がる理由はもう一つあります。

着物買取専門店の評判は?

それはなんといっても2020年の東京オリンピックではないでしょうか。オリンピックが決まったことで、東京だけでなく日本という国そのものが注目され、世界中のメディアに取り上げられるようになりました。

外国人向けの冊子に目を通せば、富士山をバックに着物を着た女性の立ち姿、などというものもあるほど、「着物」という衣類は日本そのものを象徴するモノといえます。

オリンピック以降、さまざまな日本文化のニュースが世界中を駆け巡っていますが、その中で最たるものといえば、イギリスでは着物を使ったファッションが空前の大ブームを起こしたというニュースも記憶に新しいですね。 そんな「KIMONO」ブームはまだまだ続きそうです。

これらの理由から、着物業界全体が注目を浴び、その結果需要も高まってきました。しかし、明治時代の文明開化以降、「洋服」にシェアをとられてきた着物の生産量は追いついていないというのが現状です。

そのため、中古着物が注目されているのです。しかし中古市場で出回っている着物の多くは、まだまだ、たんすに眠っているといわれ、価値の高い着物は高額で買取されるもう一つの理由になっているのです。

季節ごとの和装について述べていきます。

着物の種類と季節の関係

着物買取の悩みは?

春・秋・冬の季節に着る着物の種類

春・秋・冬の着物は袷の時期といい、袷の着物とは、表裏2枚の素材の生地が合わさった着物を指します。 着物に詳しくない方の大半が「きもの」といえば袷の着物を指し、年間を通して最も着られて、かつ流通している種類の着物です。柄次第で一年を通して着用できますから、汎用性も高いといえます。 小紋や紬はこの季節に適した生地といえます。最近ではポリエステル素材の比較的安価な素材も登場しています。また、冬の時期や雪が降る地域ではウール素材が良いでしょう。ウールは保温性に長けとても温かいのですが、虫食いしやすい素材ですから保管には注意を払いましょう。市販の防虫剤も良いですし、着物専用の防虫剤というのもあります。

初夏と初秋の季節に着る着物の種類

単衣という着物は、袷の着物のように裏地の付いた2枚の生地が重なったものではなく、一枚で作られた着物を着用します。この着物は夏本番の少し前の時期、さらには暑い夏が終わり本格的に季節が変わる時期にのみ着用するものです。 実はここ数年の地球温暖化の影響でそれまでの時期のものとは異なり、残暑厳しい日などは着用しても良いとされる場合もあるようです。この時期は四季というものを存分に感じられる期間といえますし、日本人としての文化やこだわりを感じられる大切な文化でしょう。

真夏の季節に着る着物の種類

真夏は何を着ても暑くて気が滅入ることもあるでしょう。しかし、夏こそ着物を一年で一番楽しめる季節なのです。 洋服ならば半袖に薄手のパンツ、というのが定番かもしれませんが、着物は洋服とは違う涼しさを感じることができます。夏の着物は解放感にあふれ、風通しも良いので夏の暑さをまぎらわせることができます。夏になると祭りの時期も重なり浴衣や甚平を楽しむ方も増えます。着物の本当の良さを感じたいならば、ぜひ真夏の着用をおすすめします。 この時期に着用する着物は、絽や紗の着物がメインとなります。他には麻素材の上布というのもあります。麻は通気性が良く夏向きの素材です。この麻素材の織物を上布といいますが、代表的な素材に宮古上布や越後上布が有名です。 上布について少し細かく説明すると、先染めした織物の他に白い生地から染めた生地など使い、様々な織り方が存在しています。絽の中でも産地などにより色々な織物があります。

季節感を取り入れた着物の着こなしのメリット

季節感を取り入れた着こなしを楽しめるのも着物の楽しみ方のひとつです。着物は四季を心と体で全身を使い味わうことができます。そして楽しみ方も決まりはなく、季節ごとの素材で楽しむ、柄で楽しむなど、楽しみ方の幅は無限大です。「着物は日本の心」と表現される理由はこういった部分あるでしょう。 日本独自の季節の移り変わりや風情、そして情緒を感じることができる着物は、日本という世界でも稀に見る美しい自然に囲まれた四季の変化に恵まれた国です。衣食住全てを日本で過ごしている私たちは日本という独自性になかなか気づきにくいかもしれません。そんな時こそ、「きもの」を身に付けることでその魅力を感じられるかもしれませんね。

着物の買い取りの悩みは?

着物買取専門店スピード買取.jpからの回答

着物買取の悩みは?

シミや色あせや汚れがあっても買い取ってもらえるの?

着物であればシミや色あせがあっても買い取ってもらえます。 あまりにも汚れが目立つ場合や、傷みがひどい場合には買取にはならない可能性もありますが、そのまま無料で引き取ってもらえます。

買取できない着物ってあるの?

基本的にありません。 しかし、上記通りあまりに汚れがひどいものや傷みが目立つ場合は買取にはならずに引き取り処分となる可能性があります。

買い取ってもらう前にクリーニングに出した方がいいの?

クリーニングが必ずしも出さなければいけないというわけではありませんが、出した方が見栄えが良く綺麗になるので、査定金額が上がる場合があります。 余裕があればクリーニングには出しておいた方が良いと言えるでしょう。 着物をクリーニングに出す際はきちんと着物を専門に扱っている業者に出すようにしましょう。 そうしないと着物は傷んでしまう可能性があります。

帯などの小物も買い取ってもらえる?

着物本体以外にも、帯や草履、かんざし、扇子などといった関連アイテムも買い取ってもらえます。 ただし、買取業者によっては着物以外の小物は5点以上から買取といった品物数を定めている場合もありますので、その点は依頼する業者の買取要項を確認しておきましょう。

着物の証明書が無くても買い取ってもらえる?

証明書がなくても買取をしてもらうことは可能です。 ただ、証明書があるような着物の場合は証明書があった方が買取価格が高くなる可能性が高いです。

おすすめ着物の買い取り専門店ランキングは?

評判の良い着物の買取人気業者

スピード買取.jpは、特に着物・帯・羽織・男性もの着物等では業界内でもトップシェア級の規模を誇る高価古物買取業です。 日本全国の広範囲におけるスピーディーな出張買取がウリで、出張料や査定費用、キャンセル料も一切無料というハイクオリティなサービスに人気が集まっています。 最近ではテレビなどを中心に様々なメディアにも取り上げられており、対応に若干の遅れが生じているほどの人気ぶりで、web上の口コミ評価はかなり高いものが目立ちました。

買取方法 出張・宅配・持ち込み
入金対応 即日現金支払い
メリット・理由 査定は完全無料、キャンセルしても無料
着物の買い取り評判 「直接お客様に確認させていただき、ご利用いただいた全てのお客様に心よりご満足いただくための体制づくりをしております。」ということで安心できます。
着物の買い取り口コミ 私は着物の事はまったく知らないし、母が遺したものとはいえ量も多くほとほと困っていたところ、 ご担当の生島さんから「帯や小物の取り扱いもあるので、どうぞご安心ください」と私の立場に立った一番良い解決方法を提案してもらいました。知人が勧めてくれた理由が分かった気がします。
着物の買取価格 着物の買取相場 30,000~700,000円
あくまで一例です。状態によっては、ご希望の金額に添えないものや、お値段が付かないものもございます
専門 リサイクル着物の買い取り

おすすめ度:★★★★★

スピード買取.jp公式サイト

伸びに伸びている「買取業界」の中でも、一際大きな成長を見せる「買取プレミアム」 ・スピード出張買取・女性査定士も充実、安心・安全・買取対象商材が広く、まとめて処分可能 「買取プレミアムでは毎月10,000件以上のお客様よりお問合せをいただいております。」ということで安心できます。

買取方法 出張・宅配・持ち込み
入金対応 即日現金支払い
メリット・理由 査定は完全無料、キャンセルしても無料
着物の買い取り評判 「買取プレミアムでは毎月10,000件以上のお客様よりお問合せをいただいております。」ということで安心できます。
着物の買い取り口コミ 置き場に困っていた和装品がかたづきました。 母の遺品整理のため出張査定を依頼いたしました。 ほとんどの着物や帯は処分したのですが、未着用の袋帯や愛用していた結城紬などは捨てれずに置き場に困っておりました。着物をメインで扱っているようなので、今回のような急な相談にもすぐに対応していただき助かりました。 置き場に困っていた帯や和服などが片付いてすっきりいたしました。
着物の買取価格 着物の買取相場 80,000~400,000円
あくまで一例です。状態によっては、ご希望の金額に添えないものや、お値段が付かないものもございます
専門 リサイクル着物買い取り

おすすめ度:★★★★

買取プレミアム公式サイト

着物の買い取り専門店の評判は?

着物買取体験談

着物買取専門店の評判口コミは?

スピード買取.jpの口コミ

着物買取体験談1

私は着物の事はまったく知らないし、母が遺したものとはいえ量も多くほとほと困っていたところ、 ご担当の生島さんから「帯や小物の取り扱いもあるので、どうぞご安心ください」と私の立場に立った一番良い解決方法を提案してもらいました。知人が勧めてくれた理由が分かった気がします。

買取プレミアムの口コミ

着物買取体験談3

置き場に困っていた和装品がかたづきました。 母の遺品整理のため出張査定を依頼いたしました。 ほとんどの着物や帯は処分したのですが、未着用の袋帯や愛用していた結城紬などは捨てれずに置き場に困っておりました。着物をメインで扱っているようなので、今回のような急な相談にもすぐに対応していただき助かりました。 置き場に困っていた帯や和服などが片付いてすっきりいたしました。

まとめ

着物の買取業者を上手に使って整理!

着ることのない着物はタンスに眠らせておくだけではもったいないです。 着物の買取業者を上手に使って整理しましょう。 着物の買取方法には「宅配買取」「出張買取」「店頭買取」と色々な買取方法がありますので、自分にあった方法で買取を依頼しましょう。